最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

なんてこったの年末、年始!?

 年が明けて新年ももう後半になりました。早いですね。
 
我が家にとっては想定外の年末年始を過ごしたことになります。
 12月半ばころから体調不安を訴えていた妹、暮れになっても
回復せずとうとう救急車のお世話になり入院してしまいました。
新年も病院で迎えたので わたしはこの歳になって初めて一人正月を
経験しました。なんと寂しいことでしょう。服喪中でもある我が家ですから
さびしさは倍増です。新年を迎える準備もせずおせち料理もありません。
例年大晦日に食べるすき焼きのお肉は用意してありましたのでそれは
食べることにし、茶わん蒸し、お蕎麦だけはつくり病院にもっていきました。
病院のメニューにもお節らしきものありました。、お蕎麦も出てきて特別メニュー
なのでしょう。元旦には数の子などもあり年始の挨拶カードつきでした。
 お正月を病院で迎えなければならないいろいろな事情、人生模様。
考えさせられること沢山あるこのごろです。
 服喪中なので元旦の神社参りはさけ昨日いってきました。古札やお守りを
江別神社のどんど焼きにもっていきお祓いです。昨年の大きな厄を祓って
くれるでしょうか。その後札幌の北海道神宮にもいきました。例年は元旦の
お参りで大勢の参拝者で溢れている神宮ですが今回はとてもすっきり
お天気もよく清々しい境内は気持ちを明るくし前向きになれる自分が
いました。今年はきっといいことがあるでしょう。(^^♪
Img_4033_3
厄を焼くかな?。 不幸なこと飛んでけーです。
Img_4035
江別神社、 桐の紋にみえました。
Img_4037
北海道神宮 明治天皇をお祀りしているので菊のご紋なのかな。
 

コンサート 行ってきました!

 師走の一日、久々のコンサートにいく機会がありました。

北洋銀行創立100周年記念のクラッシックコンサートに応募

したところ珍しく当選したのです。

 クラッシックなどめったに聞くことなどない生活でしたから

好奇心のほうが勝っていました。

 4時の座席チケット交換の後6時半の開演まで2時間半、

きたらコンサートホールの中でただただ待ちました。

 夕食をとりたくてもレストランは満席、自販機などはなく

外に出たくてもツルツル路面で暗い中行く気になれません。

やっとホールの中に入り椅子に座ること出来て予備に購入

してあったおにぎり一個、なんと美味しかったこと!。

 札響の演奏はとても楽しかった。クラッシックなので途中

眠くなったりしたら困るなと心配しましたが、スペイン奇想曲、

トランペット協奏曲、クリスマスソングなど聞いたことがある

ものだったので大丈夫でした。オーケストラの上部にいる

演奏者の楽器はいつ出番なんだろうなんてジーッと見つめ

ベルの音がチーンとなって、アッ出た。そんな聞き方している

自分にあきれていました。

 今度はきちんとチケット購入ししっかり食事をとってから

ゆっくり鑑賞したいと思いました。

 荒天の師走ですがみなさまよいお年をお迎えくださいませ。

Photo
きたらコンサートホール。素晴らしいホールだそうです。

気を付けてたのにーッ _| ̄|○(ガックリ)

 寒く気温の低かった日、道路はコチコチに凍ってツルツルでした。

出かけなければならずしっかり身支度し一歩一歩気を付けて

歩きました。一足ごとに集中してかかとに力が入ったらダメ、

全体に分散しなくちゃと考え考え歩いていたのです。それなのに

それなのにです。やってしまったのです。ツルッ、ドデーン!!

仰向けにひっくり返り後頭部強打です。イターイッ (>_<)

思わず声を出していました。頭の上の方を車が通っていきました。

ゆっくり立ち上がり あ、立てる大丈夫だ。 バス停に向かいました。

後頭部を触ってみるとたんこぶできてましたよ。

 しびれもめまいもないしほっとしたのですがバスに乗ってから

鼻血がでてきました。こりゃ大変、内出血してるのか。急に不安に

なり病院行こうと思ったのですが行きつけの病院には脳外科が

ありません。知っていたのは中村脳外科だけ、急患、初診は

受け付けるのか予約しなければいけないのかわかりません。

こんな時、スマホがあればいいんですね。必要を実感しました。

 幸い、問題なく受け入れてもらい ずいぶん時間はかかりましたが

X線、CT検査結果、大丈夫でした。高齢者なのでゆっくり症状が

出てくるかも知れないので1か月後再検査とのこと。

 皆さまもくれぐれもお気を付けください。これからが雪、寒さとの

闘い本番です。

 2,3日様子見て静かに過ごし凍っていない日、出かけました。

坂道はペンギン歩き、牛歩でした。札幌イルミネーションが日本の

三大に入ったというので見に行ったのですがどうもピンときません。

雪が降っていて急いでいたのでゆっくり見られなかったり

テレビで他所の凄いのを見たせいかもしれませんね。

Img_4013_2


Img_4012


Img_4009_3

映し方下手なのでよく見えずごめんなさい。

みなさまゆっくりみてきてくださいね。












晩秋? 初冬!?

 10月も今日で終わり、寒いと感じる日々が続いています。

23日は初雪も観測されました。昨日は台風の影響か強風と

霰に見舞われました。いつもテレビの中で嵐をみて大変だなーと

思っていましたが実体験してしまいました。地下鉄降りて地上に

出た途端ものすごい風が吹きつけてきていきなり傘がひっくり返り

骨がまがりました。そして白いビーズ玉のような霰がバラバラと

音を立て全身を打ち付けます。避難するところがなく体を丸め

ながら前進するしかありません。必死で駆け大きな病院の中に

逃げ込みました。子供のころ猛吹雪の中雪を漕いで学校に

行ったことを思い出しました。やはりもう初冬でしょうか。

家に帰りつき玄関前の玉ドウダン、真紅の色づきが目に心に

しみました。

Img_4004_2
もっともっと真紅です。目に染みる赤、紅いろなのです。

Img_3969

Img_3984

秋色こい木々ですが美しさをきちんととらえられず残念。

 もうひとつ美しい花が我が家に届きました。

10月は私の誕生月、めったに自分宛のお花なんていただけ

ませんが今年は届きました。嬉しいことです。

Img_4005
ぼろ家の居間が華やかになりました。

 誕生日は年齢を重ねるだけなので来なくてもと思ったりしますが

また一年生きることができたありがとうと感謝の気持ちは一杯です。

この日は自分の食べたいものを食べる、今年は焼肉ときめて

いました。口の中でとろけるような旨さを、やわらかさを味わい

たいと意気込んでいたのですが。 オーダーの仕方を間違い

ました。あまり焼肉屋さんにいったことないので何がおいしい

のかわからずセットを頼みました。お高いのは量が多いと

思い込み適当にチョイスしたら求めていた味と大きく違いガクッ!

石焼ビビンバ、杏仁ドーフが美味だったのは救いでした。

美味しいもの食べたいと思ったらちゃんと考え理解していくように

します。 冬はまだ来ないでーと叫んでいます。


 



同窓会❣  いつもウン十年前に戻ります。

 今年も高校時代の同窓会がありました。

例年、案内状の作成だけ担当し欠席することが多かったのですが

今年は出席できました。 会が始まる前ちょこっと小樽の街を散策、

と思ったのですが土砂降りの雨にむかえられ断念。

 懐かしい佇まいのお店で軽くランチとしました。これが

ビックリポン。お弁当なのですが箱のなかに10品ほどの小鉢、

本当に小さな器、一口にもならないくらいの量が盛り付けられて

いました。成人男性なら3人前なければ間に合わないでしょうね。

 グラスワインをと頼んだところ もうこれしかないからと

瓶に残っていたワイン全部ついでくれました。ワイン通の人なら

怒る方もいるとのこと。 私たちは満足でした。(味覚音痴?)

お弁当食べてワインいただいて千円でおつりがきました。

帰りがけマスターにこんな価格で大丈夫?と聞いた友人、

今度来たときはお店無いかもねという答えでした。

絶対また来る! と 思いました。

 そのお弁当の写真、保存になっていずありません。残念。

 ニトリの小樽美術館にも行ってみました。すごいという言葉

何度かでてきましたよ。なんでも鑑定団でいつも目にする

作品がズラリ、思わず頭の中で鑑定額は???。

 とても回り切れず次回一日がかりでゆっくりということにしました。

ステンドガラスだけは写真撮影OK(フラッシュ×)。カメラ使い

上手な方必見です。ここで挙式した方のこと新聞でみました。

ビクトリア女王時代のものだそうです。すごいです。

Img_3956_3


Img_3955_2


このあと、同窓会。みな一様にそれなりの年輪を重ねた表情、

あっという間に学校時代にもどりおしゃべりの花が咲きました。

 

 

秋、来ていますね。

 暑かったり、寒かったりと落ち着かない日々でした。

この2,3日とっても良い天気。正にピーカン、抜けるような

青空の中、いろいろなところに出かけました。

 1日目は野幌森林公園を歩き百年記念塔に出たが

人っ子一人いない広場、森閑としていて開拓記念館の方に

いってやっと人に会いました。

Ca3g0377_2

開拓村には遠足の小学生がいてとても賑わっており

楽しそう!。村内をいく馬車、パカパカとのどかです。

小学生の男の子、友達に乗らないのかーとさそわれたけど

乗らない、馬かわいそうだもんといっています。たくさん乗ったら

重くなると心配なのでしょう。かわいいー。

Ca3g0392

 昭和のお菓子屋さんには昔のたい焼き、これはお祝いの

落雁みたいでした。昼食には現代のいももち。とっても美味!

Ca3g0385Ca3g0380_2


 翌日は”シアターきの”で映画鑑賞。帰りにオータムフェストの

大通り公園を一巡り。まぶしいばかりの太陽の下、ものすごい

賑わいでした。とても何かを味わうどころではありません。

Img_3947Img_3950

そして今日はマンションの前のミニ大通りで地域のお祭り。

小さな出店がたくさん、秋の味覚がならんでいました。これは

これからもっともっと出てくるでしょうね。とにかくこの2,3日

盛りだくさんのひびでした。












夏は去ったのでしょうか!?

 このところ朝夕、涼しく感じるようになりました。

もう夏はいってしまったのでしょうか。札幌の8月、真夏日は

1日もなかったとか。9月になって残暑厳しいなんていうのは

いやですね。

 江別、札幌を行き来して片づけを何とか進めています。が

写真を整理しようと取り出すまではいいのですが見てしまうと

一向に終わらないのです。時間だけが過ぎていきます。

 気分転換にいつか行こうと思っていた白石区役所の新しい

コーナー、絵本図書館などもあります。地下鉄から直結で

飲食店もいろいろ入っていました。食堂もあったのでランチに

一番人気の定食頼んだところなんと大きいこと、エスカロップと

いうのだそうです。炒めご飯に豚カツがのっかりその上に

デミグラスソースがかかっています。根室の名物フードとか。

食べきれませんでした。

Ca3g0366_3
もうひとつ、頼んだおそばには沢庵が入っていました。パスです。

Ca3g0367_4沢庵、大の苦手です。

 翌日は桑園地区を散策、札幌の住まいのエリアなので周囲を

知っておこうと思いました。市立病院も近くなのでいつかお世話に

なるやもしれずと見学、広ーい。ここにもレストランあり、入って

みました。まあまあのお味。

 病院の周りのお花がすてきでした。お花の名前どなたか教えて

ください。

Ca3g0368_2まるでレースのようです。


Ca3g0374これは黄花コスモスだとか。

 とにかく以前より時間をたっぷりとれるので行動範囲が

広がっています。しかし、晩年なのです。しっかりお片付け

しなくては・・・。







猛暑、炎暑、酷暑 そして爆雨?!

 何という暑さでしょう!! 暑中お見舞い申し上げます。
 7月に入ってから北海道とは思えない暑さが続き悲鳴をあげています。
先週は持病の検査入院をしました。幸い検査だけで入院も3泊4日で 終了。
病院の部屋はクーラー使用できたので快適でした。帰ってからが大変。
汗だくの毎日です。今年の夏は異常ですね。
 前回の入院時、塩分制限で本当に薄い味付けでした。あまりに薄くて
食欲も減退でしたが今回は味があり食事の時間が苦痛ではありませんでした。
Ca3g0353
 でも 毎回500Kカロリーなのでその量たるや全く少量、笑っちゃうくらいでした。
この食事が続いたらきっと痩せられたでしょうね。
 退院後、何日かたち家族の誕生祝いで和食処へいきました。 なんと可愛い
野菜寿司、お節料理のようなお弁当でした。前菜の一品、口にしたときは
病院食とのあまりの違いに 胃袋がびっくりしていました。
Ca3g0356_2
Ca3g0357
 塩分、量ともに病院食の何倍になるでしょう。こんな食事をしてたら
痩せるはずはありませんよね。
 お店を出たらくらくらする様な強烈な日差し!!。サウナに入ったようです。
 そして今日はなんと真逆の土砂降りの雨、本当にバスの屋根を叩き付ける
雨は豪雨よりも爆雨(こんな言葉あったかな)。すごかった。
地球は温暖化を超えて高温化しているようです。みなさん、くれぐれも
体調に留意してこの夏乗り切ってくださいませ。

何か忙しい日々です!

 日々、どんどん過ぎていきます。いつものところに母はいません。

やっとお役目果たせた安堵感と生活の芯が抜けたような虚脱感を

味わいながら雑事をなんとか片づけています。が、なんとしても

片付かないのが自分の周辺。生活に必要な物最小限度にと思い

ながら手をつけるとあれこれ処分できず遅々として進みません。

性格の問題なのだと反省しつつ自分にハッパをかけていますが

断捨離はむずかしいーーー!?です。

 その合間、いろいろ書類の提出、届け出等本当に面倒なこと

ですね。後期高齢者は持続性に弱いです。わたしだけ?

 ちょっとブレイク、野菜のランチを味わいました。本当に野菜が

メイン。株、ピーマン、白人参、ブロッコリー3色、セロリにズッキーニ

トマト2種、レタスもいろいろでした。草食動物にでもなったような

気がしました。

Ca3g0345_4

ライスを食べられると思って頼んだつもりがオムレツ、

オムライスではありませんでした。
Ca3g0346


食事でこんなに野菜をたべたことありません。

翌朝、とっても胃腸が軽く感じられすっきりしました。やはり

野菜は体に良いようです。

 さ、また片づけ頑張らなくちゃ。



母、旅立ちました

  よい季節に母は旅立ちました。101歳と11か月、6月4日がお誕生日でした。
15年余の自宅療養でしたが多くの皆さまに支えられ苦しむことなく天寿を全う、
大往生ということでしょうね。
 いつも母にお願いしていました。よい季節に私たち二人がいるときに旅立ってねと。
願いをかなえてくれました。感謝です。
 諸事終了後、なんと煩雑な手続き諸々 どうしてこんなにとため息ばかり。
判断力低下の一途をたどっている昨今、高齢処理不能力症候群にかかっています。
しかし、さきに進むしかありません。皆様もう少しお力をお借りします。
 それにしても母はよい季節に旅立ってくれました。合掌。
Img_3920_3
ご近所の桜です。Img_3916

«いやあー!! 思い知りました。自分の老化を